2016年2月29日月曜日

Black Edge 2

Eisvogel × El Tigre (F1)
 前回尾鰭周辺の写りが悪かったので、別個体で再度撮影しました。

Endlers Bleeding Heart × El Tigre (×2)
 こちらは以前紹介したエンドラーズブリーディングハートとのF1とエル・ティグレのメスを再度交配した個体です。
 全体的に黒味が増してきて良い感じになってきました。

Filigrane × El Tigre (F1)
 こちらはフィリグランとのF1です。
 まだ若い個体ですが背鰭に黒のスポットが強く入りそうで将来が楽しみな個体です。

Red Cheek Half Tuxedo × El Tigre (F1)
 こちらはレッドチークハーフタキシードとのF1です。
 外周側の黒色はエル・ティグレ由来、内側はハーフタキシード由来の黒色流入の複合型の黒背鰭です。
 表現的にメリットは感じられませんが、一応記録用に撮影しました。

Twilight Bleeding Heart (Irregular)

 こちらは似て非なる黒背鰭の個体です。
 この個体はトライライトブリーディングハートのラインから出現した個体です。
 一見エル・ティグレ由来の背鰭に似ていますが同系統の因子というより本質的なところで別物の因子のような気がします。

2 件のコメント:

  1. 去年の変態メダカで色々拝見させていただきました!
    ブログの画像もすごく綺麗なのですが実物はもっとかっこよくてびっくりしました。
    展示会場でアレなら馴れた水槽で水草がバックならもっとギラギラしているんだろうなぁと思いました笑

    返信削除
    返信
    1. ・Mocchyさん
      この手の魚が水草の陰から明るい所に出てきた時のきらめきとかを見ると本当に癒されます^^
      我が家ではウォータースプライトしか植えていませんが、それでも水草が有ると無しとで魚や水槽の雰囲気って全然違いますね。

      削除